飴は最強のコミュニケーションツール

最近、飴って最強のコミュニケーションツールなのではないかと思い始めました。
そう思い始めたのはつい最近のことです。
職場でちょっと休憩する時のために、飴を必ず持っているのですが、ここ何日か職場の同僚と飴を交換することがありました。
その時に、この飴は中にチョコが入っているんだよ~とか、新発売って書いてあったから購入したとか、ちょっとした会話になるんですよね。
話をしていると実は同僚が甘いもの好きで、チョコレートが中に入っている飴が大好きという新しい情報を手に入れました。
今までそんな話したことがなかったな~とふと気がつきました。
意外と新発売の商品が好きで、コンビニなどでついつい新商品を購入してしまう新しい物好きということも知りませんでしたね。
普段、仕事の会話ばかりしていましたが、同僚の内面を知ることができたなと思ったのです。
飴って、気分を変える物だと思っていましたが、意外なところでコミュニケーションを生んでくれるツールなのだな~と思いました。