不動産投資のメリットを紹介

不動産投資の一番のメリットは安定した収入を得ることが出来る点です。通常部屋を借りる際には年単位での長期利用となりますし、賃料はあまり景気に左右されません。だから不動産投資は比較的安定しているということが出来ます。

さらには定年後に家賃収入で生活することが出来るので公的年金の不足をカバーするといった利用方法もあります。あと投資不動産をローンを利用すれば団体信用生命保険への加入が義務付けられます。なのでローン返済中に死亡した場合には残債は保険から支払われる仕組みとなっているので死亡保険の代わりにも最適です。

その他にも不動産投資により得た収入から建物の減価償却費、ローン金利、固定資産税が引かれるから所得税などを節税する効果が期待できます。さらに相続対策、インフレ対策としても有効なので不動産投資は今とても注目を集めている投資方法を言えます。