コンビーフのサンドウィッチとお茶漬け

先日ローソンで野崎のコンビーフを買いました。
久しぶりに食べたくなったので買ったのですが400円もするのかと驚きます。
スーパーではもっと安いのか気になりつつも遠いのでそれで良しとし、まずはサンドウィッチにすることにしました。
野崎のコンビーフは鍵みたいな棒がついており、そこに穴があるので缶のつまみのような部分をそこに入れて巻くことで缶の側面が巻き取られるようになり上下に開くようになります。
そこで上の缶を外してから包丁で切ってマヨネーズとともに食パンでサンドしました。
残りは冷蔵庫で保存し、そのサンドウィッチを食べると最初はコンビーフの妙な風味が鼻につきますがすぐにコンビーフの味に魅了され平らげてしまいます。
そして翌日は漫画で見たコンビーフのお茶漬けにして食べてみたのですが、これも美味しくて良かったです。
でも悔いはコンビーフを缶につけたまま丸かじりしてみたいという欲求をはらすことができなかったことでいずれやりたいと思いました。