部屋で発見した大量の栞

掃除をしていたら栞が大量に出てきました。本屋で手に入れたものから手製のものまで幅広いです。最近本は通販してしまうことが多いので、新しい栞がなく、読書をする時は適当にその辺にあるものを挟んでいました。
早速見つけた栞をペン立てに入れ、いつでも取れる位置にセットしました。これで読書をする時に困ることはありません。暇だったので栞を一つ一つ眺めると、色々個性があって面白かったです。書店名が入ったものや、ちょっとした良い言葉が書かれたもの、人気のキャラクターものなど見ていて飽きません。中には自分で紙を切り抜いて作ったものもあります。ネットの古本屋で通販した時、オマケで貰ったものです。裏がカレンダーになっており、使い終わった後に点線に沿って切ると2枚の栞になります。無駄がなく実に合理的なシステムだと思います。一時期その本屋で良く買っていたので、栞を繋げるとほぼ1年分のカレンダーになりました。